筋トレで痛めた腰も身体の動きがスムーズになったことを実感して改善。ちょっとした技法が、カルチャーショックでした。

お客様写真
アンケート用紙

(抜粋)

側湾症があり、いわば爆弾を抱えている自覚はあった。

趣味として筋トレをしており、年の暮れに今年最後のトレーニングとして、バーベルスクワットをしていた。

立ち上がりの際に腹と腰に力を入れるのを忘れ、腰椎がズレたかのような鈍い感触があり、確実に「やってしまった」と思えるものだった

ぎっくり腰の経験はなかったが、翌日より痛み始め、1週間経っても痛みの改善はなかった。

整体的に腰椎の部分さえ調整して貰えれば治るものだと簡単に考えていたが、私自身の元々もっていた身体の歪みに付随していたもので、弱点箇所だったと理解するに至った。

身体に大きな力を加えて施術するようなことはなく、ほとんどが手を添えて動かす程度の施術でした。

施術前後では、立つ・座る・歩くという基本的な動きでも身体の動きがスムーズになったことを実感できるものでした。

ちょっとした技法のようで、カルチャーショックでした。

H .K様 東広島市西条町 40代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。