5つの特徴(パフォーマンスコース)

アスリートの自然体とは、力が抜けて無理のない心の安心している状態です。

体と心にストレスのない状態は、痛みや不調の改善を早めます。

自然体は、力が抜けて無理がないので、筋肉や関節から脳への神経伝達もスムーズになります。

神経伝達がスムーズになると体の感覚も向上し、パフォーマンスが最も発揮しやすい状態になります。

一流アスリートは、みな自然体です。

一流アスリートになればなるほど、極端な偏りのないバランスのいい状態を追い求めて練習やトレーニングをしています。

不調やパフォーマンス低下の原因は、どこかに偏りがあるときに生じます。

その偏りを知っていただきバランスを修正します。

自分のベストの状態を知っていればいいのですが、身体は日に日に変わっていきます。

日に日に変わる身体を同じやり方で整えても、あるとき限界を迎えます

当院ではミリ単位で調節する技術がありますので、変わる身体に対応。

今のベストの状態で試合や大会に挑めます。

筋肉が脱力し、関節が無理のない位置にあると余計な仕事をしなくて済みます。

余計な仕事は、筋肉の力み、関節の無理な位置から生まれます。

それらを取り除くことで、疲れにくい身体へ改善します。