気について

気とは?

気とはエネルギーのことで、「気」を扱う健康法の一種を気功といいます。

気は目に見えないものですので、最初は戸惑うかもしれませんが、皆さまが見たり、触れたり、感じたりするもの全てにエネルギーが存在しています。

そのエネルギーを有効に、また体や気持ちを楽にするのに、気はとてもよい効果を発揮します。

気の優れた点に、体や気持ちなどその人の全体を回復できるという不思議な点があります。

人間関係の悩み、気持ちがブレることへの悩み、恋愛の悩み、家族の悩みなどその効果は多岐にわたります。

要するに体や気持ちの不調は、さまざまなところからきており、それを自分で解決するのが困難なとき、痛みが現れます。

自分で解決するのが困難なときに痛みが現れるのであれば、気を使って解決の一歩を踏み出せる手助けとして、活用されてもいいかもしれません。

「痛みを改善する手助け」

この心構えで受けていただけると、思いのほか早く痛みが改善します。

気は、体に安心・安全で、気の調整でゆがみを改善することもできます

はじめての方でも気軽に受けることができます。

もし、わからない点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

気の特徴

気を扱うものとしてお伝えすることは、

「施術者の状態(エネルギー)が相手(お客様)の体を回復する」

という原理原則があり、これを守っていない施術家の多いことが残念です。

目に見えない療法を受ける際は、その点に注意して受けていただくと選ぶ上での目安になります。