気について敏感ではありませんが効果はありますか?

写真

A.気について敏感かどうかより「身体が動かしやすいかどうか?」の方が効果もわかりやすいです。

痛みは徐々に改善して、ハイパフォーマンスの状態でいることができます。